>1本15万円でインプラント治療可能な、神奈川県の「たかしま歯科」

神奈川県相模原市の「たかしま歯科」は、最寄り駅の南橋本駅(JR相模線)から徒歩3分のところにあります。
「たかしま歯科」の大きな特徴は、その値段です。首都圏で、インプラント1本35万円から45万円が相場と言われている中、1本15万円(税別)で追加料金無し、と謳っています。相場の2分の1から3分の1という安さです。しかし、安いからと言って、質については他院と引けをとりません。

djkiu.jpg


まず、「たかしま歯科」で使用しているインプラントは、世界的に有名な信頼のおけるインプラントメーカー2社のものを利用しています。1社は、ストローマン(世界シェアNo1で、シェアは19%)で、もう1社はノーベルバイオケア(世界シェアNo2で、シェアは18%)です。
では、なぜ治療費を抑えて、質の高いインプラント治療が可能なのか、それには4つの理由がありました。まず、「たかしま歯科」でインプラント費用を抑えられる最大の理由は、インプラント症例数が多いことです。インプラント治療は、保険適用外で、ご存知のように高額な医療費がかかります。またインプラント治療には、最新の設備が必要で、インプラント専門の設備や機材が必要になります。通常、これらの設備投資にかかるコストが治療費に上乗せされます。その上、賃料や人件費、広告費なども、実は上乗せされているのです。「たかしま歯科」は、インプラント治療の症例数が多く、インプラント埋入手術を毎日実施しています。しかし、常にコストを抑えつつ、その反面、症例数が多いため、「たかしま歯科」の利益率を低く設定しても運営できるのです。治療費を抑え、且つ、質の高い治療を施すことで、患者さんに満足いただきたいという姿勢だからこそ、なしえています。
次に、高品質なインプラントを安全安心に提供するために、手術室やCTなどの設備投資を行っています。普通は設備投資をするとコストがかかるイメージがあります。しかし、これらが整うことで、治療の成功率も高まります。つまり、治療のやり直しにかかる経費が不要になるのです。結果的に、インプラントの価格を下げることができます。
3つ目に、「たかしま歯科」ではインプラント症例数が多いので、インプラント本体や治療に必要なパーツ類などの材料を一括で大量に購入しています。一括購入によって、仕入れ価格が下がりますので、それを治療費に還元し、インプラントの価格を下げることができているのです。
「たかしま歯科」では、セラミックの被せ物を「インプラント専門」の技工士が製作しています。専門に行うことで、精度の高いセラミック歯を製作でき、やり直しの無駄を省くことができ、治療費への還元を可能にしています。
これら4つの理由によって、価格を抑えることに成功しています。
無料カウンセリングも実施しています。口腔内診査、無料でのCT撮影の結果をもとに、患者さんにあわせたインプラント治療の流れ、治療計画・治療期間・治療費について説明してくださいます。相談されたからといって、インプラント治療を行うかどうか、その場で即答する必要はありません。気軽に相談してみるのはいかがでしょうか。

●インプラント参考価格:(2018年6月現在)
「たかしま歯科」で取り扱っているインプラントは4種類あり、ご希望のタイプをお選びいただけます。
いずれも、治療が終わるまでに必要な費用(人工歯根、セラミックの歯、施術料、材料費、薬剤費、仮歯の費用、CT撮影費用など)が含まれ、追加料金は発生しません。保険適用外なのでご承知ください。
リプレイスセレクト・テーパードは1本税別15万円、ノーベルテーパードは1本税別22万円、ストローマンBLTは1本税別25万円、ブローネマルクシステムは1本税別30万円となります。

●●「たかしま歯科」概要
住所:神奈川県相模原市中央区南橋本1-6-2 鈴木ビル1F
TEL:042-705-8211
最寄駅:
JR相模線 南橋本駅 徒歩3分
診療時間: 
月・火・木・金・ 9:00~13:00、14:30~18:30
土 9:00~13:00、14:30~17:00
休診日: 木・日・祝日
http://www.150000.jp/