>国内外で実績を認められている、海老名市にある「ライオンインプラントセンター」

神奈川県のほぼ中心に位置する海老名市で開業している「ライオンインプラントセンター」は、横浜からもアクセスが良いところにあります。相鉄線や小田急線が通る海老名駅へは、横浜駅から相鉄線を利用すれば、約25分で移動できます。
また、東京からもアクセスが良い場所です。遠方からお越しの患者さんのために、入院設備のご案内もしています。

a1.jpg

「ライオンインプラントセンター」はインプラント治療に特化した歯科医院です。これまで、10,000本以上のインプラント治療における実績を誇り、インプラント治療の経験が豊富です。院内には、6台の治療台、2つの手術室、最新のレントゲン(歯科治療専用CT)や消毒室、相談室、さらに入院設備も整えています。この入院設備は、歯科医院では大変珍しく唯一の存在です。豊富な経験とともに、確かな技術力と高い施術力も持ち合わせており、無痛治療も可能です。

「ライオンインプラントセンター」の鈴木院長先生は、国際口腔インプラント学会(ICOI)に長年籍を置き、国内外で実績を認められている歯科医師です。インプラント専門医を志す歯科医師であれば誰もが目指し登竜門である南カリフォルニア大学歯学部にて、客員臨床教授として招かれています。世界的に認められたインプラント専門医と言っても過言ではないと思います。インプラント治療は、治療完了後も長期間健康的に使い続けるために、定期的なメンテナンスが必要です。長くお付き合いできる、信頼のおける歯科医師との出会いが大事だとも思います。

インプラント治療を安全に行うために、歯科治療専用CTは必須と考えられています。通常の歯の治療で撮影するパノラマレントゲン写真では顎の骨の断面はわかりません。骨の断面を見て、神経の位置や骨量を確認できることが、インプラントの手術を安全に行うために必要です。院内にCTを装備している歯科医院は、東京近郊を除くとあまりないようですが、「ライオンインプラントセンター」ではCTを備えています。

具体的な治療の症例について、「ライオンインプラントセンター」では、ホームページ上に多数、画像付きで紹介しています。ご自身の症例に近いものを探してみてはいかがでしょうか。この症例を見るだけでも、経験の豊富さを感じ取ることができます。

まずは、無料相談会をご利用の上、インプラント治療について、ライオンインプラントセンターについて、詳細をお尋ねください。院長先生の指名も可能です。院長先生が相談を受けた患者さんは、院長先生がインプラント手術を行っています。また、インプラント相談者には、無料でCTを使って診断します。この無料相談会は、個別に開催しており、予約制となっています。お電話(046-232-8811)にて、無料相談会の開催日時、予約についてお問合せください。

●インプラント参考価格:(2018年7月現在)
インプラント1本34万円(税別)からになります。オールオン4の場合、インプラント4本に白い歯12本で201万円(税別)からとなっています。あくまでも目安で、患者さんの状態や症状によって、費用が変動する可能性があります。詳しくは、クリニックにお問合せください。

●●「ライオンインプラントセンター」概要
住所:神奈川県海老名市勝瀬140-3
TEL:046-232-8811
最寄駅:
小田急小田原線・相模鉄道本線 海老名駅 徒歩3分
JR相模線 海老名駅 徒歩5分
診療時間: 
月・火・水・金・土 10:00~13:00、14:30~19:00
休診日: 木・日・祝日
https://www.implantcenter.ne.jp/